毎日更新頑張っております!為になったお気に入りにでも登録しておいて貰えると嬉しいです!

Youtuberになる前に

ユーチューバーになる為に準備をする事

ユーチューバーになる為に

今やユーチューブと聞いて知らない人がいない位、世界中で浸透しております。

全世界に20億人以上のユーザー、100か国80の言語に対応、毎日10億時間視聴されているなど世界で最も親しまれている動画共有サービスとして、日本全国では6200万人が利用している現在です。

Youtubeの仕組みは簡単です

自分が発信したい内容を世界中に公開し、その動画を観た人に自動的に広告が表示され、その広告主がユーチューブに広告費用を払う。

その広告費の一部が動画投稿者に収益として入ってくる。たったこれだけの流れですが、沢山の人に自分の動画を投稿されればその分広告を観られる回数が多いので、収益も沢山入ってくる。

ですので皆「チャンネル登録お願いしまーす!」「動画みてくださーい!」とSNS等で拡げる事になります。

その仕組みがユーチューブという巨大プラットフォームを作り上げました。

今は企業や芸能人もユーチューブに進出してファンをつけている

最近では芸人がユーチューブに進出してきて、いきなりチャンネル登録数が100万人越え等も続出してきていますが、これに怯える必要はありません。

芸能人やテレビ局がユーチューブに進出をしてきても、決して自分のライバルになると考えないで下さい。反対です。

芸能人の進出は自分にとってチャンス?

芸能人がユーチューブというプラットフォームに人を集めて来てくれている。その人達が自分の動画を観てくれるチャンスが増えた。が、正解です。

何ならその波に乗っているユーチューバーに乗っかってチャンネル登録数を増やすという裏技も出来ちゃうんでーす。

今は企業も取り入れる時代

企業の商品紹介や企業紹介にもとても使い勝手の良い無料で出来る広告としても活用出来ますので、是非この機会にユーチューブスキルを身に着けて下さい。

まだまだ今後「動画で何かを表現する」という業界には伸びしろがあります。

何故ユーチューバーを目指すのかを明確に考える

  • 有名人になりたい
  • 収益を獲得して副収入を得たい
  • やっている人を見て楽しそうだからやってみたい
  • 自分が好きな事をもっと色んな人に知ってもらいたい
  • 企業の商品を売り出したい

何かを始める時にどんな理由だっていいんです。自分の中で「諦めない意思」を持っている限り必ず成功しますよ。

有名人になりたい

なれます。ただ、観てくれてファンがついてくれる動画はどんな動画なのかをちゃんと調査して下さい。例えばアイドルを目指す女の子が、プロボーラーを目指しミニスカート姿でみてくれる人と共に成長をしていく動画。

「成長する姿」「男性が喜ぶ」「観ていて先が気になる」こういった条件を最低でも3つ以上は企画段階で決めて下さい。

収益を獲得して副収入を得たい

チャンネル登録数1000人以上と総閲覧時間が4000時間さえクリアできれば収益化出来ます!

諦めないで投稿し続ける動画の本数も必要になってきますので、コツコツ作業が得意な人が向いていると言えます。

やっている人を見て楽しそうだからやってみたい

ユーチューバーが子供達になりたい職業ランキングにランクインする理由はこれです。楽しそうに動画を投稿しているとみている人も興味が出たり、動画も楽しく閲覧出来ますよね。

成果さえ気にしなれば、誰でも簡単にYoutubeは動画投稿が可能です!是非一緒にやってみましょう!

自分が好きな事をもっと色んな人に知ってもらいたい

これは観ていて楽しいです。自分の知らない事を教えて貰える様なユーチューブ動画はファンもゆっくりですが確実に増えて行きます。最初は成果が感じられなくて辛くなる時があるかもしれません。

絵の描き方やゴルフレッスン動画、キャンプの仕方やダーツ動画等、自分の知っている知識を誰かに教えて沢山の人にありがとうを貰ってやりがいを得ましょう。

企業の商品を売り出しましょう

こんな便利な物があるから知ってほしい。自社商材を直接的に営業をするツールとしても利用出来ますがこれはあまり効果的ではありません。

理由としてはその商品単発で興味を持ってくれる人が買ってくれるかもしれませんが、商品の良い所ばかりを説明してもその商品にファンがつく事はあっても、チャンネル自体にファンがついている訳ではありません。

もし、自社商材の販売をYoutubeで行いたいのであれば、直接的ではなく間接的に紹介しましょう。これについてはまた記事に詳しく記載致しますね。

必要な機材は揃っていますか?

  • サムネイル制作(Photoshop)
  • 動画編集(プレミア、ファイナルカット)
  • 照明やカメラ、マイク等

スマホ一つで動画投稿も可能です!取り敢えず初めてみたいという方はこれでもOKですが、成果を出す事を考えると機材はちゃんとした物を揃えておくと良いでしょう。

Youtuber用必要な機材一覧

ユーチューバーになる前にまとめ

結論はやっぱり「なれます!」(笑)

ただ、動画編集に時間をかけ、企画も一生懸命頑張るのであれば、せっかくなのでチャンネル登録数を増やしたり収益を獲得したりで成果を出しましょう!

成果が出ないまま永遠にユーチューバーを目指す事も良いのですが、ほんの少しの投稿の仕方や、動画構成方法だけでも観てくれる人の数は10倍以上になりますので、こちらのサイトで学んでみて下さい。

>おじいちゃんでも分かるYoutuber教室

おじいちゃんでも分かるYoutuber教室

何歳になっても楽しみは忘れたくありませんよね。僕ももう今年で40歳になろうとしていますが、Youtubeに動画投稿をして少しでも誰かに喜んでもらったり楽しんでもらえたり。芸能人もYoutuberになったり今でもユーチューブは大人気コンテンツとして会社の宣伝やアピールにも利用出来るプラットフォーム。無限大の可能性を秘めたユーチューブでライバルに差をつけよう!

CTR IMG